お口の健康について、セントラル歯科 矯正歯科クリニックになんでもご相談ください。

 

 
 
 
 
 

お子さまの虫歯治療について

 当院では、お子さまの虫歯治療(フッ素塗布も含む)を行う際は、
緊急を要する場合以外は、基本的に押さえつけによる治療は行っておりません

3歳以上で、きちんとコミュニケーションを取れるお子さまであれば、
練習すれば、上手に治療を受けられるようになるからです。

しかし、きちんとできるようになるまでは、時間がかかるお子さまもいらっしゃいます。
その際、保護者の方には、ご理解ご協力いただきたい点がいくつかございます。

1、「おやつ」などのご褒美でつるのはやめてください。お父さん、お母さんに褒められるだけで、十分なご褒美になります。また、当院では頑張ったお子さまにはシールのプレゼントをご用意しています。

2、3歳以上のお子さまであれば、状況により保護者の方には待合室でお待ちいただくようお願いしております。お父さん、お母さんが横にいることで、却ってぐずるお子さまがいらっしゃるからです。また、「一人でもできた」ということが、お子さまの自信につながります。

3、最初どんなに泣いて暴れるお子さまにも、無理強いはせず、必ず目標を設定し、順番に達成していくようスケジューリングをします。時間や回数がかかってもご理解ください。しかし、小さいお子さまなど、コミュニケーションがなかなか取れないこともありますので、緊急を要する場合は、押さえつけによる治療を行うことがございます。

以上、ご理解ご協力をお願いいたします。


かわいいキッズルームで歯医者さんデビュー♪
診療室を怖がるお子さまには、このお部屋でお話することもあります。

フッ素塗布について

 当院でも、ご希望に応じてお子さまのフッ素塗布を行っております。

フッ素塗布を始められる目安は、「うがいができる」「たまった唾を吐きだすことができる」ようになってからです。

フッ素は虫歯予防の万能薬ではありません。乳歯列の頃は、フッ素を塗ることよりも、「仕上げ磨きを嫌がらない」や、「歯医者さんを怖がらない」ことの方が重要だと当院では考えています。

なので、フッ素塗布ご希望で来院された保護者の方には、フッ素について、歯みがきについて、丁寧にご説明するようにしています。

フッ素塗布・歯のクリーニング・歯医者さんに慣れるトレーニング、
いずれも1回¥1,000(税別)で行っております。
お気軽にお問い合わせください。
 

 
 
初心者ホームページ作成